Bouguereau

出版社:  Pomegranate,   1996年発行

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

自画像, 1879年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

アラス川の川岸で羊飼いたちに発見されるゼノビア, 1850年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

踊り, 1856年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

海馬に乗るアリオン, 1854年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

豹に乗るバッカンテ, 1854年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

春, 1858年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

正義の裁きを下す聖ルイ, 1859年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ペスト患者の世話をする聖ルイ, 1859年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

エリザベス訪問, 1885年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ゴルゴタの丘に向かう途中で母に出会うキリスト, 1888年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

受胎告知, 1888年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

兄弟愛, 1851年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

秘密, 1876年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

諸聖人の日, 1859年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

感謝のささげ物, 1867年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

貧乏家族(慈愛), 1865年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

初めての愛撫, 1866年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

誘惑, 1880年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

羊飼い, 1873年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

若い羊飼い, 1885年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

瞑想, 1885年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

編み物をする少女, 1869年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

休息, 1879年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ボヘミアン, 1890年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

小さな物乞い, 1890年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

小さな略奪者, 1872年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

収穫からの帰還, 1878年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

幼年期の牧歌, 1900年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ペットの鳥, 1867年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

壊れた水差し, 1891年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

収穫の休息, 1865年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

入浴の子, 1886年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

聖母子と洗礼者聖ヨハネ, 1882年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

慈愛, 1878年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

聖母子, 1888年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

天使たちの歌, 1881年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

キリストの鞭打ち, 1880年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

エロスから身を守る少女, 1880年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ピエタ, 1876年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

慰めの聖母, 1877年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

天に召される魂, 1878年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

オレステースの悔恨, 1862年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

芸術と文学, 1867年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ホメロスと案内人, 1874年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

若きプリーステス, 1902年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

座った裸婦, 1884年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

水浴者, 1884年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ニンファエウム, 1878年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ヴィーナスの誕生, 1879年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

ニュンペーとサテュロス, 1873年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

回春, 1886年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

プシュケーの誘拐, 1895年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

少女, 1895年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

賞賛, 1897年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

仕事の邪魔, 1891年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

夕暮れ, 1882年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

カンバセレス伯爵夫人の肖像, 1895年

ウィリアム・アドルフ・ブグロー (1825-1905)

貝殻, 1871年



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 5)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
フランスの画家ウィリアム・アドルフ・ブグローの画集です。 洋書ですが比較的手ごろな価格で手に入る画集です。 画像では分かりにくいと思いますが、画質は相当綺麗です。 ブグローは、私の大好きな画家の一人ですが、やはりどの作品も素晴らしい。 さすが「歴史上最も絵が上手い」と評されるのも分かります。 強いて不満な点を述べるとするならば、もっともっと別の作品が見たくなること。
私のお気に入りランキングとしては、3位「ニンファエウム」。2位「ニュンペーとサテュロス」。1位「天使たちの歌」です。
私個人のこの画集の満足度は、文句なく星5つです。