浮世絵名作選集 歌麿I

出版社:  山田書院,   1968年発行

喜多川歌麿 (1753-1806)

あわびとり(左)

喜多川歌麿 (1753-1806)

あわびとり(中)

喜多川歌麿 (1753-1806)

あわびとり(右)

喜多川歌麿 (1753-1806)

干物

喜多川歌麿 (1753-1806)

寛政三美人

喜多川歌麿 (1753-1806)

婦人相学十躰 浮気之相

喜多川歌麿 (1753-1806)

針仕事(左)

喜多川歌麿 (1753-1806)

娘日時計・申ノ刻

喜多川歌麿 (1753-1806)

合わせ鏡の高島屋おひさ

喜多川歌麿 (1753-1806)

名物おせんべい

喜多川歌麿 (1753-1806)

桃の皮むき

喜多川歌麿 (1753-1806)

婦人相学十躰 かねつけ

喜多川歌麿 (1753-1806)

山姥と金太郎 乳のみ

喜多川歌麿 (1753-1806)

江戸六玉顔 百合の花

喜多川歌麿 (1753-1806)

絵兄弟 猿回し

喜多川歌麿 (1753-1806)

教訓親目鑑 ぐうたら兵衛

喜多川歌麿 (1753-1806)

咲分け言葉の花 かかア

喜多川歌麿 (1753-1806)

子宝譬の節 ざこのととまじり

喜多川歌麿 (1753-1806)

名所風景美人十二相



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 2)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
1968年に山田書院から出版された「浮世絵名作選集 歌麿I」です。 当時1200円という低価格で販売されていたものですが、さらに安く手に入れることができました。 印刷ずれのせいかかなりぼけたものがあったり、色が抜けていたりしているものもありますが、低価格の割に画質は頑張っている方だと思います。 歌麿の作品は素晴らしいので、見ているとやっぱり印刷じゃなくて手摺のものが欲しくなる。 このサイトが成功していつの日か高価な手摺の浮世絵を手に入れて、デジタル化したいです。
私のお気に入りランキングとしては、3位「名物おせんべい」。2位「名所風景美人十二相」。1位「寛政三美人」です。
私個人のこの画集の満足度は、星2つです。