生誕140年 中澤弘光展-知られざる画家の軌跡

出版社:  三重県立美術館/そごう美術館,   2014年発行

中澤弘光 (1874-1964)

自画像, 1900年

中澤弘光 (1874-1964)

少婦, 1900年

中澤弘光 (1874-1964)

緑蔭, 1899年

中澤弘光 (1874-1964)

残春, 1901年

中澤弘光 (1874-1964)

非水像, 1901年

中澤弘光 (1874-1964)

裸婦像(習作), 1905年

中澤弘光 (1874-1964)

李花, 1909年

中澤弘光 (1874-1964)

夏, 1907年

中澤弘光 (1874-1964)

海戦の図

中澤弘光 (1874-1964)

おもいで, 1909年

中澤弘光 (1874-1964)

まひる, 1910年

中澤弘光 (1874-1964)

海苔とる娘下図, 1913年

中澤弘光 (1874-1964)

海苔とる娘, 1913年

中澤弘光 (1874-1964)

習作, 1912年

中澤弘光 (1874-1964)

青き光, 1916年

中澤弘光 (1874-1964)

花吹雪, 1917年

中澤弘光 (1874-1964)

かきつばた, 1918年

中澤弘光 (1874-1964)

カフェの女, 1920年

中澤弘光 (1874-1964)

裸体, 1924年

中澤弘光 (1874-1964)

休息, 1924年

中澤弘光 (1874-1964)

潮風, 1932年

中澤弘光 (1874-1964)

花下月影, 1926年

中澤弘光 (1874-1964)

鵜の森, 1940年

中澤弘光 (1874-1964)

春来る, 1946年

中澤弘光 (1874-1964)

夜明け, 1946年

中澤弘光 (1874-1964)

蓮露, 1949年

中澤弘光 (1874-1964)

鶴の踊り, 1953年

中澤弘光 (1874-1964)

誘惑, 1954年

中澤弘光 (1874-1964)

山の湯, 1913年

中澤弘光 (1874-1964)

日永, 1912年

中澤弘光 (1874-1964)

若草山スケッチ, 1915年

中澤弘光 (1874-1964)

芸妓(小力), 1914年

中澤弘光 (1874-1964)

帰途, 1917年

中澤弘光 (1874-1964)

歌姫, 1917年

中澤弘光 (1874-1964)

風景(秋の湖畔), 1919年

中澤弘光 (1874-1964)

温泉(修善寺にて), 1925年

中澤弘光 (1874-1964)

おせんころがしの宿, 1923年

中澤弘光 (1874-1964)

南房総おせんころがし

中澤弘光 (1874-1964)

舞妓の横顔(加茂川べり春霞), 1930年

中澤弘光 (1874-1964)

北京北海聴鴻楼, 1938年

中澤弘光 (1874-1964)

新薬師寺十一面観世音, 1954年

中澤弘光 (1874-1964)

春日の巫女

中澤弘光 (1874-1964)

舞妓

中澤弘光 (1874-1964)

舞妓, 1955年

中澤弘光 (1874-1964)

貴船の床, 1964年

中澤弘光 (1874-1964)

静思, 1941年

中澤弘光 (1874-1964)

静聴, 1951年



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 12)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
2014年に、三重県立美術館とそごう美術館で開催された「生誕140年 中澤弘光展 -知られざる画家の軌跡-」の図録です。 私は全く知らなかった画家ですが、安かったので手に入れてみました。 全く期待はしていなかったのですが、作品は私好みのものが多く、大当たりの画集でした。 ただし一つ問題があるとすれば、作品の画像が小さいものが多いということです。 素晴らしい作品なんだから、1ページに詰め込まずに、1枚だけ大きく掲載して欲しかったです。
私のお気に入りランキングとしては、3位「夜明け」。2位「まひる」。1位「夏」です。
私個人のこの画集の満足度は、星3つです。