HOWARD PYLE

出版社:  バンタム・ブックス,   1975年発行

ハワード・パイル (1853-1911)

市民からのオマージュ, 1905年

ハワード・パイル (1853-1911)

最期の戦い, 1895年

ハワード・パイル (1853-1911)

キーツ船長, 1907年

ハワード・パイル (1862-1935)

財宝を巡って争う海賊 (カリブ海の海賊), 1911年

ハワード・パイル (1853-1911)

カリブ海のバッカニーア (カリブ海の海賊), 1905年

ハワード・パイル (1853-1911)

ガレオン船への攻撃 (カリブ海の海賊), 1905年

ハワード・パイル (1853-1911)

宝の山分け, 1905年

ハワード・パイル (1853-1911)

置き去り

ハワード・パイル (1853-1911)

人魚姫, 1910年

ハワード・パイル (1853-1911)

我々は命のためにいかだに走って戻り始めた, 1902年

ハワード・パイル (1853-1911)

「予言者の前の真実」の習作, 1900年

ハワード・パイル (1853-1911)

黒い天馬, 1895年

ハワード・パイル (1853-1911)

「トールとヒュミルの釣り」の習作, 1902年

ハワード・パイル (1853-1911)

妖精モルガン, 1902年

ハワード・パイル (1853-1911)

棟木とベッドにもたらした火と恐怖, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

ザ・ブルー・ボア・インのロビンと鋳掛屋, 1883年

ハワード・パイル (1853-1911)

彼らは悪意を持って彼に質問しました, 1910年

ハワード・パイル (1853-1911)

ランカスターの到来, 1908年

ハワード・パイル (1853-1911)

炎に包まれたローマと金のリュートを抱えたネロ, 1897年

ハワード・パイル (1853-1911)

終わり, 1897年

ハワード・パイル (1853-1911)

土俵際, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

木彫りの店にて, 1895年

ハワード・パイル (1853-1911)

30年の間見られなかったオオカミ, 1909年

ハワード・パイル (1853-1911)

国家創設者たち, 1906年

ハワード・パイル (1853-1911)

それから本当の戦いが始まった, 1908年

ハワード・パイル (1853-1911)

「彼のところへ行かせて!」 彼女は魂の苦悩の中で叫んだ, 1901年

ハワード・パイル (1853-1911)

二人の騎士の決闘, 1903年

ハワード・パイル (1853-1911)

城の門にて, 1903年

ハワード・パイル (1853-1911)

彼女を睨み付ける王, 1907年

ハワード・パイル (1853-1911)

彼女の頭と肩は何もない空間に放り出された, 1904年

ハワード・パイル (1853-1911)

道連れ, 1909年

ハワード・パイル (1853-1911)

決闘, 1907年

ハワード・パイル (1853-1911)

年老いたジェイコブ・ヴァン・クリークは、決して私たちの英雄着を好まなかった, 1908年

ハワード・パイル (1853-1911)

フライング・ダッチマン, 1900年

ハワード・パイル (1853-1911)

彼らは胸壁を這い上がった, 1899年

ハワード・パイル (1853-1911)

1782年、イギリス軍はチャールストンから撤退した, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

バンカーヒルの戦い, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

尖塔から見る戦い, 1893年

ハワード・パイル (1853-1911)

撤退, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

レキシントン・コンコードの戦い, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

独立宣言を書くトーマス・ジェファーソン, 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

ジャーマンタウンの戦い(部分), 1898年

ハワード・パイル (1853-1911)

ジャーマンタウンの戦い, 1898年



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 3)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
1975年にバンタム・ブックスから発行されたハワード・パイルの画集「HOWARD PYLE」です。 中古市場で1000円ほどで手に入れました。 ハワード・パイルは、海賊など素晴らしい挿絵が多く、期待していたのですが、 ぼけぼけなどの低画質のものが結構あり、がっかりでした。 貴重な画集なのだから、やはり画質にはこだわってほしかったです。
私のお気に入りランキングとしては、3位「置き去り」、絶望的な情景がよく描けています。 2位「フライング・ダッチマン」、この船長ことヘンドリック・ファン・デル・デッケンは格好良すぎです。 1位「人魚姫」、挿絵の状態が良くないのが残念だが、幻想的な雰囲気で素晴らしいです。
私個人のこの画集の満足度は、星3つです。 どこか画質の良い画集を出してくれればなあ。