Lyrics Pathetic & Humorous from A to Z

出版社:  ドーヴァー出版,   2009年発行

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Aはアフガニスタンの族長でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Bは逞しい城伯でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Cは福建省からの料理人でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Dは威厳のある貴婦人でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Eはこの上なく素晴らしいエルフでした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Fは想像力に富むカエルでした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Gは浅はかな若い少女でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Hは動じない野ウサギでした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Iは厚かましい小鬼でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Jは年少者の日本人でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Kは親切な国王でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Lは孤独な少女でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Mは陽気な乳搾りの女でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Nはこぎれいな占い師でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Oはがんこなフクロウでした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Pは誇らしげで尊大な王子でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Qは風変わりで上品な女王でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Rは血色のよい田舎者でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Sは近眼の大地主でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Tは悲劇的な裏切り者でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Uは若々しいウンディーネでした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

Vは高潔な牧師でした, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

当時のWは何でしたか?, 1908年

エドマンド・デュラック (1882-1953)

X、Y、Zについての韻文で何か言われることがあれば、, 1908年



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 4)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
1908年に初版が発行されたエドマンド・デュラックの絵本「Lyrics Pathetic & Humorous from A to Z」の復刻本です。 中古市場で1000円ほどで手に入りました。 価格の安い復刻本は、状態の良くない挿絵を印刷していたりして、画質が良くないものが多いのですが、これは素晴らしいです。 原本の挿絵に近いクオリティだと思います。 挿絵は、あのエドマンド・デュラックが描いたとは思えないほどコミカルなものになっており、意外でした。
私のお気に入りランキングとしては、3位「X、Y、Zについての韻文で何か言われることがあれば、」。2位「Vは高潔な牧師でした」。1位「Uは若々しいウンディーネでした」です。
私個人のこの画集の満足度は、星4つです。