須藤しげる抒情画集

出版社:  国書刊行会,   1985年発行

須藤しげる (1898-1946)

明月 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

野菊にそへて・・・ (少女世界), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

巡礼おつる (少女倶楽部), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

海の女神 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

月姫 (少女倶楽部), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

たなばた姫 (少女倶楽部), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

あの道この道 (少女倶楽部), 1934年

須藤しげる (1898-1946)

椿咲く島 (少女倶楽部), 1935年

須藤しげる (1898-1946)

秋の湖畔 (令女界), 1935年

須藤しげる (1898-1946)

秋晴れ (少女倶楽部), 1935年

須藤しげる (1898-1946)

羽根 (少女倶楽部), 1933年

須藤しげる (1898-1946)

暮れる日 (少女の友), 1936年

須藤しげる (1898-1946)

きみがまなこは睡蓮に (少女倶楽部), 1927年

須藤しげる (1898-1946)

初夏 (少女倶楽部), 1933年

須藤しげる (1898-1946)

姉嫁ぐ日 (少女倶楽部), 1927年

須藤しげる (1898-1946)

返らぬ日 (令女界), 1928年

須藤しげる (1898-1946)

ほたる狩り, 1926年

須藤しげる (1898-1946)

紅椿 (少女の国), 1926年

須藤しげる (1898-1946)

月笛 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

みどりの風に (少女世界), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

少女夏姿, 1926年

須藤しげる (1898-1946)

しげる抒情画帖 (少女倶楽部), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

葛の葉物語 (少女世界), 1936年

須藤しげる (1898-1946)

満月 (少女世界), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

新宿情景 (少女世界), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

雨ふり (少女世界), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

クリスマスの夜 (少女世界), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

落葉の唄, 1931年

須藤しげる (1898-1946)

秋の七草 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

青い鳥 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

スキー, 1932年

須藤しげる (1898-1946)

早朝祈願 (令女界), 1937年

須藤しげる (1898-1946)

雛祭, 1932年

須藤しげる (1898-1946)

茨の門 (令女文学全集), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

露を踏みて (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

春着縫う乙女を偲びて, 1930年

須藤しげる (1898-1946)

友情 (少女世界), 1930年

須藤しげる (1898-1946)

花売り娘 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

春のお仕度, 1926年

須藤しげる (1898-1946)

初演奏 (少女倶楽部), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

逃げた小鳥 (令女界), 1935年

須藤しげる (1898-1946)

曙の歌 (現代三人全集), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

共鳴りの鐘 (少女倶楽部), 1932年

須藤しげる (1898-1946)

幼き友 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

記念樹 (少女倶楽部), 1931年

須藤しげる (1898-1946)

冬子 (婦人倶楽部), 1936年

須藤しげる (1898-1946)

月よりの使者 (婦人倶楽部), 1933年

須藤しげる (1898-1946)

からたちの花 (少女倶楽部), 1937年

須藤しげる (1898-1946)

たなばた (少女倶楽部), 1936年

須藤しげる (1898-1946)

秋風, 1935年

須藤しげる (1898-1946)

高原の秋 (少年世界), 1932年

須藤しげる (1898-1946)

「少女倶楽部」絵はがき

須藤しげる (1898-1946)

花と少女 (少女倶楽部), 1927年

須藤しげる (1898-1946)

母を尋ねて三千里, 1929年

須藤しげる (1898-1946)

家なき児 (少女倶楽部), 1929年

須藤しげる (1898-1946)

かすかな爆音 (令女界), 1937年

須藤しげる (1898-1946)

靖国神社 (少女倶楽部), 1933年

須藤しげる (1898-1946)

姑娘 (令女界), 1937年

須藤しげる (1898-1946)

優しい誓い (少女倶楽部), 1938年

須藤しげる (1898-1946)

慰問袋 (令女界), 1938年

須藤しげる (1898-1946)

青い風 (令女界), 1940年

須藤しげる (1898-1946)

初だより (令女界), 1939年

須藤しげる (1898-1946)

病舎へ慰問に (令女界), 1939年



  • この画集の満足度は星いくつ?     
  • (Total: 3)
  • public domain mark
  • これらの作品画像は、環太平洋パートナーシップ協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者の没後50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。
  • frag of japan
画像の利用について
・上記画像をクリックすると出てくるポップアップの「600dpi ダウンロード」から画像がダウンロードできます。

・ダウンロードした画像は、フリー素材として商用・非商用問わずに利用することが可能です。

・改変(加工)・再配布(二次配布)・トレースなども可能です。

・ただし、画家・イラストレーターの名誉を毀損するような利用は、訴えを起こされる可能性があります。

・国によって著作権の保護期間が違う為、日本以外の国ではパブリックドメインでない場合があります。


レビュー・雑感など
1985年に国書刊行会から出版された「須藤しげる抒情画集」です。 中古市場で2000円ほどで手に入れました。 私は高畠華宵好きなので同じような挿絵画家の作品を探していたところ、この画集を見つけることができました。 私好みの素晴らしい作品が多いのですが、原画が残っていないせいなのでしょうか、折れ目がついていたり、本の見開きを印刷したものだったりとかなり残念な部分が見受けられます。 あと画像が小さいのものが多いのも不満です。1ページ1作品にしてほしかったです。
私のお気に入りランキングとしては、3位「あの道この道 (少女倶楽部)」。2位「たなばた姫 (少女倶楽部)」。1位「月姫 (少女倶楽部)」です。
私個人のこの画集の満足度は、星3つです。